第165回アルゴリズム研究会プログラム

日時・会場

日程平成29年11月16日(木),17日(金)
会場日立中央研究所 記念会館6F会議室
住所〒185-8601東京都国分寺市東恋ヶ窪一丁目280番地
交通案内JR中央線国分寺駅下車,北口より徒歩約10分 日立中央研究所 所在地(外部サイトに移動します)
原稿提出締切10月13日(金)23時59分締切厳守

重要なお知らせ

◎入場申請について
会場への入場には事前の申請が必要になります. 大変お手数ではありますが, 事前に来訪者全員の「氏名・所属・役職・国籍」と、16日17日それぞれの弁当の有無(下記参照)、 懇親会の参加の有無を連絡して下さい. 代表の方が取りまとめて連絡頂ければ結構です. 締切日:2017年10月26日(木) 連絡先:川原 純(jkawahara at is.naist.jp) *入場時は守衛所にて研究会参加の旨とご氏名をお伝え下さい.

◎昼食について
会場の食堂/売店は昼食時に大変混雑することが予想され, かつ近隣に適当な飲食店がないため,お弁当の予約販売を実施します. 弁当+飲み物で税込み700程度,当日現金払い. 希望される方は入場申請と合わせてご連絡頂けると幸いです.

今回は電子情報通信学会(IEICE)回路とシステム研究会(CAS)およびシステム数理と応用研究会(MSS)との合同で開催されます.

研究会初日 11月16日(木)の夕方に懇親会を予定しております. 社会人4,000円,学生2,000円程度を予定しております.詳細は後日お知らせ致します.

発表題目

発表番号時間題目著者(○は発表者)など
11月16日(木) 9:15-17:55
CAS 9:15-9:40 シンポジウム「誤りを許容する演算方式に基づく回路とシステム」を振り返って ○越田俊介(東北大)
CAS 9:40-10:05 微風中のマルチローターの運動のモデリングとシミュレーション ○磯貝海斗・中野秀夫・岡崎秀晃(湘南工科大)
CAS 10:05-10:30 穏やかな流れの中の水中ロボットの単純化モデルとシミュレーション ○嶝 宗成・磯貝海斗・中野秀夫・岡崎秀晃(湘南工科大)
休憩(5分)
CAS 10:35-11:15 [招待講演]未定 ○山岸昌夫(東工大)
休憩(5分)
CAS 11:20-12:00 [招待講演]On the Recognition of Unit Grid Intersection Graphs ○Satoshi Tayu・Shuichi Ueno(Tokyo Tech)
昼休み(60分)
MSS 13:00-13:45 [招待講演]電力需給管理における最適化問題 ○平戸康太(東芝)
休憩(5分)
AL-1 13:50-14:15 The Coloring Reconfiguration Problem on Specific Graph Classes 〇Tatsuhiko Hatanaka・Takehiro Ito・Xiao Zhou(Tohoku Univ.)
AL-2 14:15-14:40 Complexity of Coloring Reconfiguration under Recolorability Constraints 〇Hiroki Osawa・Akira Suzuki・Takehiro Ito・Xiao Zhou(Tohoku Univ.)
AL-3 14:40-15:05 Efficient Algorithms for the Partial Sum Dispersion Problem Toshihiro Akagi(Gunma Univ.)・〇Tetsuya Araki・Hiroshi Ishikawa(Tokyo Metropolitan Univ.)・Shin-ichi Nakano(Gunma Univ.)
休憩(10分)
MSS 15:15-15:40 フィールドワークにおけるつぶやきシステムの効果 ○岡田政則(金沢学院大)・内平直志・平石邦彦・國藤 進(北陸先端大)
MSS 15:40-16:05 境界を移動するシンクを持つワイヤレスセンサネットワークの省エネ木と安定木との関係 ○金子美博・山田 翼・辻本卓也(岐阜大)
MSS 16:05-16:30 転移学習によるクラス未知の文書分類 ○白井匡人(島根大)・劉 健全(NEC)
MSS 16:30-16:55 事象発生頻度の変化を表現するための論理 ○高木 理(群馬大)
休憩(5分)
MSS 17:00-17:55 [招待講演]線形時相論理仕様に対するスーパバイザ制御 ○榊原愛海・潮 俊光(阪大)
11月17日(金) 9:00-16:55
AL-4 9:00-9:25 希望リストを複数持つ安定マッチング問題 岡本 和也・〇宮崎 修一(京大)
AL-5 9:25-9:50 リンクの故障に依存関係がある場合のネットワーク信頼性評価 〇吉田 拓弥・川原 純(奈良先端大)・井上 武(NTT)・笠原 正治(奈良先端大)
AL-6 9:50-10:15 Two-Dimensional Indirect Binary Search for the Three-Dimensional Matching Problem 〇Shunichi Matsubara(Aoyama Gakuin Univ.)
休憩(5分)
MSS 10:20-10:45 ソフトウェア開発プロセスの評価における機械学習とプロセスマイニングの性能比較 ○塩澤 仁・平石邦彦(北陸先端大)
MSS 10:45-11:10 MCCAを用いた遠隔診療の定量的安全性評価 ○藤田健治・青木利晃・平石邦彦(北陸先端大)
休憩(5分)
MSS 11:15-12:00 [招待講演]航空交通のオープンデータとその活用 ○岡 恵・福田 豊(電子航法研)
昼休み(60分)
CAS 13:00-13:25 発見的探索とバックトラッキングによる被覆配列の生成 ○佐藤俊輝・高橋俊彦(新潟大)
CAS 13:25-13:50 パンケーキグラフに対する独立木の構成方法 ○松井大地・山田敏規(埼玉大)
CAS 13:50-14:15 ノード故障を考慮した動的コンパクトルーティング方式の提案 ○高橋勇輝・山田敏規(埼玉大)
休憩(5分)
MSS 14:20-14:45 線形時相論理制約を満たす定常方策の階層的強化学習 ○山倉佑馬・潮 俊光(阪大)
MSS 14:45-15:10 アグリゲータによるインセンティブ配分のもとでの電力使用量削減問題における利己的消費者のゲームモデル ○長谷川祐太・金澤尚史(阪大)
MSS 15:10-15:35 利得差の順序付き加重平均に基づく多目的ゲームの模倣ダイナミクスと均衡解の関係 ○家脇康佑・金澤尚史(阪大)
休憩(5分)
MSS 15:40-16:05 2つのコミュニケーション図からの状態機械合成アルゴリズムの構築と実装 ○冨永一矢・木下聖基・宮本俊幸(阪大)
MSS 16:05-16:30 カラーペトリネットに基づく最適資源割当て数理計画の自動生成 ○牛島涼介(琉球大)・天願 健(名桜大)・アンドレア ヴェロニカ ポルコ・名嘉村盛和(琉球大)
MSS 16:30-16:55 SATソルバを使用したロケーティングアレイの生成手法について ○小西達也・小島英春・中川博之・土屋達弘(阪大)

今回は一般発表25分(発表20分+質疑5分)で行います.

本研究会は無査読で実施しています.